STAFF BLOG

HOME» STAFF BLOG »~当店で働く人々~

STAFF BLOG

~当店で働く人々~

 こんばんは☆Wooyan【ウッドヤン】です♪

 現在、夜中の3時ですがブログ更新しちゃいます(笑)

 今回は当店で働く人々についてお話させて頂きます。

 当店が古材事業を始めるにあたり、手探り状態で自分ひとりで作業を進めていた頃は、やはりお客様に
納期面でお待ち頂くケースが多々あり、それを改善する為に職人さんを一人雇用しました。

 私とその職人さんの二人で古材足場板等の選別、カット、水圧洗浄、出荷等をこなしてきましたが、多岐に渡るお客様のご要望にお応えするべく、その後も職人さんを増やし、現在では三名の職人さんで、Woodyan【ウッドヤン】の古材事業の製造部門を担ってもらっています。


 ①集成材や銘木など様々な木材の知識に秀でた経験豊富なプロ
 
 ②元大工の棟梁で木材の良し悪しを見極められ、木を生かすプロ

 ③今まで社寺仏閣用の製材を長年してきた製材加工のプロ

 この3名がWoodyan【ウッドヤン】の高品質古材を製造する心臓部分として大活躍してもらっています。




 長い年月、建設現場で活躍し続け、威風堂々とした風格を身にまとった木材たち。



 そしてまた、新たに古材として生まれ変わった木材たちをセンスとアイデアで生かしてくれる設計事務所さん、工務店さん、お施主さん、そしてDIY愛好家の皆さんたち。



 その間に生きるのが我々Woodyan【ウッドヤン】であり、その木材に刻まれた歴史や風格といった物語を皆さんへ橋渡しするきっかけを作る仕事であると自負しています。



 まずは、携わる私たち自身が木材・古材を楽しむ事。


 そして、Woodyan【ウッドヤン】古材を手にしたお客様が喜ぶ笑顔を想像できる事。


 この二つが当店で仕事をする上で大切な事であると考えます。



 そして、また当店には既存の新品木材製品を販売する営業マンが二人います。
普段は、新品の足場板をゼネコン、仮設資材リース業者さん、とび工事業者さん等へ販売しています。

 ㈱山口裕康商店のHPはこちら↓
http://www.sangi-ashibaita.com/



 関西一円を日々走り回っていますが、その際にお客様の資材センターや工事現場でお役御免になった木材たちを見つけ出し、当店へ引き上げる交渉役を担ってくれています。

 ①白髪ちょび髭で元気溢れる大声の番頭さん

 ②釣りの腕はプロ級で近年はワカサギ釣りに没頭している営業のホープ

 また、営業以外にも場内を所狭しとフォークリフトで走り回り、荷物を整理したり積み込みしたりしてくれていますし、つい先日は壊れた水圧洗浄機を囲む小屋を単管で新たに組んでくれたりと、何でもこなすオールラウンダーです。



 そして、交渉成立した木材たちを 当店へ運び戻すのが、当店のトラックドライバーです。

     日々の運転に細心の注意を払い、トラックという道具をこよなく愛し、大切にし、無事故・無違反で活躍してくれています。


  そして、Woodyan【ウッドヤン】古材の広報、お客様との電話やメールでのやりとり、WEB対応全般を担ってもらっている女性陣がいます。


 納品書作成~チラシ作りや色んな企画立案までこなしてしまう、小柄だけどガッツが凄いスーパー事務員さん。

 そして、私が判断に迷った時に、良きアドバイザーとして助言してくれる嫁様(笑)。





 私には想いがあります。



 【限りある資源である木材を通じて、限りない可能性を追求し社会へ驚きと感動を与える】



 これが私の仕事の根幹にあります。

 たくさんの人が私の想いを共感・理解してくれ手助けしてくれるので、なんとか今日まで来れています。

 これからも社員みんなで色んな知恵を出し合い、想いを形にしていけるように頑張っていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 


 
2017/04/10

STAFF BLOG

時系列
分類別


 
 






 
 
 















 

Woodyan(ウッドヤン)