STAFF BLOG

HOME» STAFF BLOG »~梱包作業~

STAFF BLOG

~梱包作業~

 こんにちは☆ウッドヤン【Woodyan】です♪

まだ正月気分が抜けず食べ過ぎで体も重たいですが、ムチ打って頑張っています('◇')ゞ

 さて、今回は出荷前の最終作業である梱包作業についてお話します。

 ウッドヤン【Woodyan】では、丁寧にリメイクして乾燥させた杉の足場板古材等を宅急便を使って、全国の皆さまのもとへお届けしております。

 大量ご注文の際には、2~4トン車や大型車をチャーターしたりして配送コストを最小限に留めるように工夫しています。

 まず、当店では杉足場板の古材等を洗浄・乾燥・整備の工程を終えた状態で保管しています。

 BASE【ベース】グレードの商品は、それらを最終チェックして梱包出荷となります。

 PUREMIUM【プレミアム】グレードの商品は、それらを更にサンダー掛けしてから最終チェックして梱包出荷となります。

 よって、在庫数量やご発注頂く数量にもよるのですが、BASE【ベース】商品は納期が早く、PUREMIUM【プレミアム】商品は作業時間がかかる為、納期にお時間を頂戴する場合があります。

 納期に関して心配されて直接お電話にてお問合わせ下さるお客様も多く、当店の職人さんもご期待に応えるべく頑張っておりますが、まだまだ改善していかなければならない当店の課題の一つであるのが現状です。

 最終チェックが終わった杉足場板の古材等は、PPバンドで結束し、段ボールで巻いてしっかり養生して梱包します。

 通常はショッピングサイトで表示しているセット枚数での梱包になります。

 しかし、複数のケース数に出荷が及ぶ場合は作業の簡略化が省エネでエコにつながるとの考えから、混合して一つの大きめの梱包にして出荷させて頂いております。

 同一商品でグレード違いのものは、間違いが起こらないように識別できるようにしたり、同じ梱包にしない等の工夫をしておりますのでご安心下さい。

 なお、特にお買い上げ金額が5万円以上のお客様に関しては、送料無料サービスを行っておりますので、より効率のよい配送ができるようにしています事もご理解下さい。

 何はともあれ、本日の出荷の風景をご覧ください。

 

 当店スタッフが、膨大な杉古材の足場板の在庫の中からお客様に喜んでもらえるように丁寧に梱包していきます。

 まずは、巻き段ボールを最適な長さに必要数量カットしていきます。

 

 それらをクルクルと商品に巻き付け、テープでしっかり止めて完成です♪
 
 商品自体が大きくて重たいので、結構体力と時間が掛かる重労働となってしまいます。

 

 完成です(^^♪

 梱包の表面にグレード名を記入したり、梱包に番号をつけているのがおわかりになりますか?

 ちゃんと宛名や到着時間等も忘れずに記載してますよ。

 

 この梱包は大量注文の為、通常のセット枚数の倍の大きさになります。

 本日、大都会の東京へおのぼりさんする予定です☆

 
 ウッドヤン【Woodyan】では、こんな感じで全国の皆さまのもとへ商品をお届けしております。

 
 愛情をたっぷり注いだウチの子たちを、皆さんどうぞ可愛がってやってくださいね(#^.^#)

 
 

 
 
2017/01/07

STAFF BLOG

時系列
分類別


 
 






 
 
 















 

Woodyan(ウッドヤン)