STAFF BLOG

HOME» STAFF BLOG »キッチンサイドテーブル

STAFF BLOG

キッチンサイドテーブル

~施工例~

 おはようございます☆Woodyanです♪

 随分気温も暖かくなってき過ごしやすくなってきましたね。
ただ、花粉症の方にとってはもうしばらく辛い時期が続く事になりますが…。

 気温が暖かくなり、夜露や霜が降りなくなると当店の古材の乾燥は早まっていきます。
Woodyanの巾木や桟木といった薄い厚みの古材は乾燥するのも早いのですが、バタ角や足場板といった厚みがある古材はどうしても乾燥するのに時間がかかってしまいます。

 特に主な使用用途上、Woodyan古材の足場板は店舗建設等の際には、かなりのまとまった数量が一度に出荷されますので、ある程度のストックをしておかなければなりません。

 これからの季節、特に梅雨明け以降の夏本番は古材の足場板を自然乾燥するにあたって最高のシーズンになりますので、どんどん水圧洗浄して、どんどん天日乾燥にて養生させていこうと考えています。

 古材メーカーとして、より良い品質と安定供給を目指して頑張っていきます☆

 
 さて、前回に引き続きWoodyanの古材商品をご使用頂いた作品や施工例をご紹介させて頂きますね。

まずはこちら


Woodyan古材の足場板とアイアンを絶妙に組み合わせたバランス良いキッチンサイドテーブルですね。

テーブル下のストックボックスはWoodyan古材の巾木で制作されています。
お部屋全体との調和もとれていて素敵ですね♪


 続いてはこちら


 こちらは、中間階をつなぐ階段です。
 段数は5段ですが、下階の床板が古材の足場板なので、空間をつなげる為に同じ足場板という素材で施工された例です。

 こんな素敵な階段なら登ったり降りたりするのが楽しくてたまらないでしょうね♪

 滑り止めの樹脂板も黒で仕上げる当たりが素敵です♪

 古材の足場板はもともと建設現場で職人さんが作業通路として歩く板ですので、この階段のように人が踏ん張って歩く箇所でも問題なくご使用頂けますのでご安心を。

 足場板ってそれぐらい頑丈な素材なんです♪

 まだまだ皆さんにお伝えしたい事例がたくさんありますが、また随時ブログを更新してそこでご紹介させて頂きますね。

 ご期待下さい(*^。^*)@♪






 
 
2016/03/25

STAFF BLOG

時系列
分類別


 
 






 
 
 















 

Woodyan(ウッドヤン)