STAFF BLOG

HOME» STAFF BLOG »古材を使った段違いの棚

STAFF BLOG

古材を使った段違いの棚

~施工例~

 みなさん、こんばんわ☆Woodyanです。

 最近、古材の限りない可能性を改めて感じています。
Woodyanは古材の足場板・巾木等をアンティーク・ヴィンテージ素材として提供させて頂いているわけですが、ご購入頂いたお客様の使われ方には感動を覚えるものがあります。

 本当にこれが当店の古材足場板なのか!?

 本当にこれが当店の古材巾木なのか!?

 って、びっくりしています。

 そんな中、お客様から頂戴した写真をご紹介していきたいと思います☆
 
 まずはこちら
 

 段違いの棚を制作されました。
 天板には当社の古材巾木を、側面と間仕切りには古材の足場板を♪
 オイルステイン仕上げでしょうか。

 アイアンの取っ手もすごくお洒落ですね♪

 どんなところに設置されるのでしょうか。


 2枚目はこちら
 
 壁面にアクセントとしてパッチワーク柄のデザインとして古材の巾木を施工されています。

 その右側の柱の出っ張り部分にも被せるように古材の巾木を施工されていますね♪

 よく見るとサインボードやバスケットゴールも古材の巾木で作りこまれているようですね\(◎o◎)/!

 こういう素敵な空間を演出できるのも、やはり古材ならではですね☆

 新品にはない風合いと趣。

 古いのにも関わらず、なぜか斬新で新しい感覚が創り出せるのが古材の魅力ですね♪

 これからどんどん当店の古材を使った施工例をご紹介していきますので楽しみにしておいて下さいね☆

 
~お知らせ~
 当店の古材商品をお買い上げ頂いた皆様より、出来上がった作品の写真を大募集しております!!
皆様のアイデアと発想力で出来上がった素敵な作品を当店のホームページで取り上げさせて頂きます。
 どんどんご応募下さいね(*^_^*)♪




 

 
2016/03/23

STAFF BLOG

時系列
分類別


 
 






 
 
 















 

Woodyan(ウッドヤン)