Woodyan

HOME» Woodyan »桟木【SANGI】

Woodyan

桟木【SANGI】

桟木は足場工事の場面で使用する事は極まれ。なぜなら用途のほとんどはコンクリート打設の型枠工事で使われるから。なので桟木は、コンクリート片がたくさん付着しています。また、コンパネと接続するためにたくさんの釘で固定するので釘跡がたくさん付いているのが特徴です。しかしどれもマンションやビルなど巨大な建物を造る際に使用される材料ですので強度は優れたものばかり。何度も釘に打たれてもへこたれない粘り強いヤツです。その独特の風合いをぜひ楽しんで欲しいです。
桟木は杉以外にも米松・赤松など樹種が混じり合っている事も特徴。部屋の隅々に縁取りとして使う
「廻り縁」や「幅木」、棚板の受け手として使用したり。また格子やルーバーとしてお使い頂く事が多いです。

    



    
2015/09/02