STAFF BLOG

HOME» STAFF BLOG »Cafeテーブル天板

STAFF BLOG

Cafeテーブル天板


こんにちは

Woodyan【ウッドヤン】です




当店の人気商品のCafeテーブル天板をまたまたご注文いただきました

今回ご注文いただいたのは【S】サイズ









長さ850x幅750x厚さ35mmの真四角に近いタイプの天板です

4枚ご注文いただきました

天板を製作する上で重要になってくるのが原材選びです

整備・乾燥を終えた古材足場板の中からテーブル天板に適した材を選びます

テーブルとして使われますので、なるべくダメージが少なく

反りや欠けの少ないものを選別しなくてはなりません

古材は1枚1枚が全く異なりますので

状態がよく似たものを揃えるだけでも大変な作業になります









合格ラインを通過した古材は端をキレイにカットしてからサイズに合わせて並べていきます

これで隙間がなくなり見栄えもよくなります

古材は乾燥状態によっては収縮しますので

新材時は35mmの足場板ですが経年変化で厚みがバラバラになってしまうことが多く

表面を平らに揃えるのも至難の技なんです

少し出っ張ってしまった部分は職人さんが

サンダーなどで古材の風合いを失わない程度に加工します









そうして様々な工程を経てテーブル天板が出来上がります

表面はお客様が触ってケガをしないように滑らかにサンダー加工が施されています

このままご使用いただいてもいいですし

ニスやオイルステインなど、お客様のお好みのカラーに塗装されてもいいと思います









1枚として同じものがない古材足場板のテーブル天板

自宅用としても店舗用としても

たくさんのお客様にお使いいただいております

既製品ではなかなか出せない古材ならではの深い味わいをお楽しみください♪



Cafeテーブル天板のご購入はコチラからどうぞ➡


※オリジナルサイズのオーダーはWoodyan HPお問合せフォームよりどうぞ♪

 オーダーサイズの天板の仕様はCafeテーブル天板と同じです
  その他の加工を希望される場合はまずはお問合せ下さい
  加工内容によってはお受けできない場合もございます




 Cafeテーブル天板 




【M】16,500円 (税込)
サイズ:L 940 x W750 x H35mm




【L】18,000円 (税込)
サイズ:L 1060 x W 700 x H 35mm


上記2点の既成サイズのものは送料無料のお得な価格で販売しております
※一部地域(北海道・沖縄などの離島地域)は別途送料がかかります




【L】サイズに関しましては

ペンキがたっぷり付着した古材が入ったものや

シンプルな木目のみのものなどいろいろなパターンがございます

HP オンラインストアの【限定品】Cafeテーブル天板 のページに

すべてのパターンの写真が掲載されていますので

お好みのものをカートに入れてご購入手続きにお進みください




Woodyan 中村

*ナチュログ→Woodyan Staff Blog
*Ameba→Woodyan Blog















 
2020/02/25

STAFF BLOG

時系列
分類別