STAFF BLOG

HOME» STAFF BLOG »古材足場板のグレード

STAFF BLOG

古材足場板のグレード

こんにちは

Woodyan【ウッドヤン】です




今日はWoodyan【ウッドヤン】の古材のグレードについてお話します

当店で取り扱っている古材は長年、建築現場等で活躍してきた木材なので、1つ1つ表情が違います

色味も痛み具合もサビ跡、釘跡など全て違っているんです

お客様にわかりやすく選んでいただくために、当店では古材を4つグレードに分類しております




KIREI □ ※足場板【ASHIBAITA】シリーズのみのグレード


 傷や欠け、サビ等が少なめの味わい深いコンデション

 古材ならではの風合いは残しつつ新材よりも個性は強め


 



STANDARD □ ※全てのシリーズ共通のグレード


 傷や欠け、サビ跡などが多くヴィンテージな雰囲気を味わいたい方向け

 ダメージ感が男前インテリアなどにピッタリ


 



SPECIAL □ ※足場板【ASHIBAITA】シリーズのみのグレード


 カラフルなペンキが大量に付着しているので、カラフルな床や壁に仕上がります

 傷や欠けなどが強く、より荒々しい印象



 



MIX □ ※足場板【ASHIBAITA】シリーズ50㎝のみのグレード


 全グレードをランダムにミックスした50cmカットの古材足場板

  →ちょうど今、春のDIY応援SALE半額になっていますよ♪





以上、4つのグレードを展開しています


お使いになる場所や好みによってグレードを選んでくださいね♪





Woodyan 中村


 
2019/04/09

STAFF BLOG

時系列
分類別