STAFF BLOG

HOME» STAFF BLOG »巾木でアウトドアテーブル

STAFF BLOG

巾木でアウトドアテーブル


こんにちは

Woodyan【ウッドヤン】です




先週末、奈良県川上村の白川渡オートキャンプ場にキャンプに行ってきました

暖かいかと思いきや、春の嵐のような暴風が吹き荒れ

家族総出でポールやフライシートを押さえながら必死に設営してきました(汗)











はもちろんWoodyan【ウッドヤン】の桧の薪♪

 ※1束 桧 400円(税込)、松 300円(税込)でWoodyan店頭で販売しています

焚付け用の細かい薪を作るために手斧も買いました♡

あとは、かっこいい薪割り台があればビジュアル的にも完璧です(笑)





 





夜になっても風は止まず、雪まで降っていましたが

焚き火のそばにいると、とっても暖かかったですよ




焚き火をするときに、そばにテーブルなどの台があれば非常に便利です

アウトドアメーカーから色々な種類のテーブルが発売されていますが

我が家ではDODのテキーララックを愛用しています










こちらのテーブル、全て分解してコンパクトに収納できます

本体はメッシュ状のテーブルトップ2枚とアイアンレッグ2つだけなので

段数を増やしたいときは自分で木材を用意する必要があります





 





そこで古材巾木を使用してみました

サイズ感もピッタリで、古材の雰囲気がアウトドアにマッチしています




サンダーでなめらかに加工しただけで塗装はしていませんが

好みの色味にワックスなどを塗ってもいいと思います




このように古材ってアウトドアと非常に相性がいいんです

今年からキャンプを始める方も、ベテランキャンパーさんも

是非一度取り入れてみてはいかがでしょうか





Woodyan 中村













 
2019/03/28

STAFF BLOG

時系列
分類別