STAFF BLOG

HOME» STAFF BLOG »フィンガージョイント

STAFF BLOG

フィンガージョイント


こんにちは
Woodyan【ウッドヤン】です


皆様、”フィンガージョイント”という言葉はご存じでしょうか?
木材の端部を掌状に切削して、相互にはめ込んで接着する接合方法を
フィンガージョイントといいます


このフィンガージョイントが出来る機械が
Woodyanにやって来ましたので
今日はご紹介させて頂きたいと思います





こちらが全体像です
なんだか色合いもフォルムもレトロでかわいいでしょ





円の部分をご覧下さい
木材の端部をカットした後、この部分で手の指状(フィンガー)に加工します


 


キレイに溝が出来ています





次は接着剤を塗ります
均等になるように歯ブラシで調整





接着剤を塗った木材を、はめ込んでいきます





所定の長さになるまではめ込んだら、圧締接着します
接着剤が乾くまでしばしこのままで





出来上がりがこちら
同じ巾木でも、これだけ表情が違うんです
様々な風合いの巾木が繋がることで、古材ならではの味わいが引き出されたように感じます

また、フィンガージョイントは規格に満たないような
短い木材を再利用する事ができるという利点があります
限りある資源なので無駄なく魅力的に生まれ変わらせることができればいいですね


こちらの巾木は厚みが約15㎜と薄く軽いので
扱いやすくDIYには持ってこいの素材です
床材や壁材としても、お使い頂けますよ


現在、試作段階ですので
ご興味のある方は是非お問合せ下さい



Woodyan 中村




 
2018/12/18

STAFF BLOG

時系列
分類別


 
 






 
 
 















 

Woodyan(ウッドヤン)